パフォーマンスUP

バドミントンを始めたときに、道具が必要ですよね?まずは、自分のラケットが必要です。そんなラケットですが、ただ好きなものを選べばいいわけではありません。選ぶポイントがあります。

有田圭一 トレーニング

バドミントンには、タメを作ってタイミングをずらす方法があります。しかし、その多くはシャトルを打つまでの時間が長いために、ずらさらざるを得ない状況でです。スピードアップをしてタイミングを合わせることができれば、思い通りに試合を運ぶこともできます。

練習法 トレーニング 小田ゆうか

ヘアピンでは、浮いてしまう・練習方法が分からないという悩みを持つ方は多いと思います。そんな方におすすめな、練習方法をお伝えします。

練習法 講師一覧

バドミントンのダブルスでは、プッシュが打てる必要があります。プッシュが打てるようにならないと、ダブルスで得点を取るのが難しくなります。

練習法 トレーニング

筋トレには色々な種類がありますが、他のスポーツと同様にバドミントンでも行えばいいかというと、そうではありません。バドミントンには、体幹トレーニングが必要です。

有田圭一 トレーニング

習慣化には、身体や思考と種類があります。普段の生活からそれらを意識することで、バドミントンの上達に繋がります。

トレーニング

バドミントンを始めたばかりの初心者だと、基本的なルールやラケットの握り方を覚えるところから始まります。ここを飛ばしてしまうと、基礎が疎かになり、将来的に大きなビハインドになってしまいます。

小田ゆうか

フェイントって、試合を組み立てる要素として覚えておきたいスキルですよね?特に、初心者のうちからいくつか覚えておくと、試合に幅が生まれます。

ドライブ トレーニング

ドライブは、攻めに使われることが多いショットの1つです。主にはダブルスで使いますが、ドライブをしっかりと打てないと試合で勝てないです。

有田圭一 メンタル

普段の生活から、マイナスイメージをプラスイメージに変える思考を持つことは大事です。そして、それを習慣化することはもっと大事です。