有田圭一

バドミントンだけでなくスポーツをやっていると、必ず負けという経験をすることがあります。そうすると、負けるのが嫌で辞めてしまう選手もいますが、負けを経験してからできることもあります。

テクニック

スマッシュを速く打てると、得点力が上がりますよね。特に、初心者はスマッシュの速度を上げることが重要になってきます。そこで、初心者がスマッシュ速度を上げるための、練習法についてご紹介します。

練習法

バドミントンを始めたばかりだと、早く結果を残したいですよね。結果を残すには、基礎を意識することが大事なんです。

講師一覧 有田圭一 コラム

余計なラケット動作をなくすためには、シャトルを打つイメージから変える必要があります。そのためには、腕ではなく肩甲骨やひじの動きが重要になります。

練習法 講師一覧 岩垂潤 メンタル パフォーマンスUP コラム

この記事では、指導者や先生に知っておいて欲しいティーチングとコーチングについてご紹介いたします。選手の自主性や可能性を伸ばしていくためにも、この2つの違いを知り、上手く使い分ける必要があります。今までどのように行っていただろうかと冷静に内観し、気づいたところがあれば改善していくことをご一考いただければ幸いです。

講師一覧 有田圭一 コラム

これは面白い!と心が感じたらまず始めること。やれない言い訳は考えないこと。リスクなんかない、やってみるとすべてが経験、学びであること。そんなことを痛感させられた学びの一年となりました。

講師一覧 有田圭一 トレーニング メンタル パフォーマンスUP コラム

この記事ではバドミントンのパフォーマンス向上のための小ネタをいくつかご紹介いたします。嘘のような本当の話ですので、気軽に見てください。どれか一つでもお役に立てれば幸いです。

テクニック

一緒にバドミントン界を盛り上げませんか?ブログ記事を書いてくださる方募集中です!

講師一覧 有田圭一 トレーニング メンタル パフォーマンスUP

バドミントンのパフォーマンスを高めるためにも、体のケアは必要不可欠。その中でも今回は睡眠と環境についてお話をいたします。「睡眠不足は万病の元」とはよく言ったもので、続くとほぼ体調に支障をきたします。わかっていてもついつい夜更かしをしてしまうのですが、睡眠は不足の負債を抱えてもそれを返済することができないと言われています。

講師一覧 有田圭一 トレーニング メンタル パフォーマンスUP コラム

今回の記事では、私が経験してきたものの中から、バドミントンで役立つ「工夫」についてお話します。バドミントンが上手くなるには、練習だけではありません。食事や生活習慣、ちょっとしたトレーニング方法などを工夫すれば、上達に繋がってきます。ぜひ、ご参考にしてみてください。