フットワークに関する記事一覧


有田圭一 フットワーク

フットワークのタイミングが合わずに悩んでいる。シャトルを打つときにもタイミングが合わない。その理由は、「跳びすぎ」かもしれません。そして、タイミングを合わせるには自分や相手のプレーだけでなく、それ以外のことにも気を配る必要があります。

練習法 長谷川淳一 フットワーク

バドミントンにとって、フットワークが重要なことは理解していると思います。そのため、フットワーク力を向上させるフットワーク練習は、バドミントンで勝っていくためには必要不可欠です。

藤丸大輔 フットワーク

バドミントンでは、シャトルの着地地点を予測することが大事ですよね?予測することができれば、余裕を持ってシャトルを拾えるからです。しかし、ただ予測するだけではなく、フットワークの練習に取り組む必要があります。

練習法 フットワーク

バドミントンの命でもあるフットワーク。その重要性は理解できたけど、実際どうやって取り組めばいいかが分からない。そんな選手や指導者もいると思います。そこで、フットワークの具体的な練習方法についてお話しします。

フットワーク

バドミントンを始めたばかりの選手や、そんな選手を指導する指導者。そんな人たちがまず意識したいのは、フットワークです。バドミントンの命でもあるフットワーク。そんなフットワークでも、何を意識するといいのでしょうか?

練習法 よみちい フットワーク

フットワーク練習はしていますか?バドミントンでは、フットワークがとても重要です。そのため、フットワークの重要性を理解して、練習に取り組む必要があります。

練習法 トレーニング 小田ゆうか フットワーク

バドミントンでは、フットワークが大事だと言われています。しかし、なぜフットワークが大事なのか分かりますか?

パフォーマンスUP フットワーク

バドミントンのフットワークにおいて、瞬発力というのは非常に大切です。約7×6メートルのコートの中を縦横無尽に駆け周り、シャトルを拾うには素早い一歩が大事になってきますが、スピードを上げることに加え、もう一つフットワークに欠かせないことがあります。それは「止まる力(ストップ能力)」です。

講師一覧 有田圭一 パフォーマンスUP フットワーク

ラケットをまずシャトルに合わせ、それからシャトルを押し出す。初心者がシャトルに対してラケットを合わせていく光景をよく見ますが、こういう動作が大切です。しかし、これだと手打ちになりやすく弱い球しか打てなかったり、伸ばし切ったところで当ててしまうと面が作れずに意図した方向へ行かないことが起こります。そこで大切なのは足です。続きはこちら