有田圭一に関する記事一覧


練習法 有田圭一 トレーニング

バドミントンをしていると、コーチや監督などの指導者から指導を受けますよね?では、なぜ指導を受ける必要があるのでしょうか?そもそも、指導とは一体何なのでしょうか?

有田圭一 パフォーマンスUP

自身がプレーしている姿と、想像している自身のプレー姿って違いますよね?これが、イメージのズレです。このズレを埋めていくことで、上達していきます。ただ、自分一人だけでは中々ズレを埋めることは難しいため、指導してくれる人が必要です。

練習法 有田圭一 レシーブ トレーニング

実際にシャトルを打つ際に、何を意識すればいいのでしょうか?オーバーハンドやレシーブ時に、何を意識すれば得点を取ることができるのでしょうか?

有田圭一 フットワーク

フットワークのタイミングが合わずに悩んでいる。シャトルを打つときにもタイミングが合わない。その理由は、「跳びすぎ」かもしれません。そして、タイミングを合わせるには自分や相手のプレーだけでなく、それ以外のことにも気を配る必要があります。

有田圭一 パフォーマンスUP

試合では、自分が相手選手を見ているように、自身の行動が相手選手に見られています。その意識を常に持ってプレーをする必要があり、相手選手に余裕を与える行動をしてはいけません。

有田圭一 メンタル

バドミントンは、3ゲームマッチです。そのため、多くの選手は2ゲームまでで試合を決めようと考えがちです。しかし、1ゲーム目を取ると2ゲーム目は気が抜けがちです。途中で気を抜かずに、3ゲームまであることを前提にプレーしないといけません。

有田圭一

「県大会出場」「ブロック大会ベスト4」「全国大会出場」誰もが、それぞれの目標を持っていると思います。そして、その目標に向かって、日々バドミントンに取り組んでいると思います。そんな目標ですが、どうやって目標をたてていますか?目標をたてるのにも、基準があります。

有田圭一

試合で勝つためには、目標が大事です。ですが、ただ目標があるだけでは勝てません。勝つためには、時に非常になる必要もあります。