よみちい パフォーマンスUP

どのスポーツにも上手な選手はいます。また、自分よりも上手い選手は山ほどいます。そんな上手い選手のプレーを見ろと、言われることがありますよね?なぜ、上手い選手のプレーを見ることが重要なのでしょうか?

たまろん

スポーツには、ケガは付き物です。もちろん、バドミントンにもケガはあります。そんなケガをした際に、放置するのではなく処置することが重要です。

ダブルス

【バドミントン上達塾】福井剛士選手にミックスダブルスの戦い方についてインタビューをさせていただきました!トップ選手に上りつめ、今もシニア大会で活躍し続ける福井だからこそ知るダブルスの勝ち方を本音で語ります。トッププレイヤーの考え方、考察、そして哲学は、あなたのチームの方向性を決めるうえで貴重な情報になるはずです。

有田圭一 パフォーマンスUP

試合では、自分が相手選手を見ているように、自身の行動が相手選手に見られています。その意識を常に持ってプレーをする必要があり、相手選手に余裕を与える行動をしてはいけません。

練習法 長谷川淳一 フットワーク

バドミントンにとって、フットワークが重要なことは理解していると思います。そのため、フットワーク力を向上させるフットワーク練習は、バドミントンで勝っていくためには必要不可欠です。

スマッシュ ドロップ カット よみちい

バドミントンには、いくつかのフェイントがあります。中には、シングルスとダブルスで使用頻度が違うモノもあります。そこで、今回はスマッシュとカット、ドロップについてお話していきます。

たまろん

バドミントンを始めるときに、クラブチームとクラブ活動(部活動)のどちらかで始めると思います。今回は、クラブ活動(部活動)に焦点を置いて、クラブ活動(部活動)では実際どういう練習をするのか?をお話していきます。

コラム

【2021年5月24日(月)~6月3日(木)まで、全品40%OFF】バドミントン上達塾に新しいサービス「オンデマンド(ダウンロード)教材」がついにリリース!スマホやタブレットさえあれば、いつでも視聴ができ、体育館や試合会場など場所を問わず確認することのできる、便利なツールです。

コラム

今回、ご紹介するシングルス練習法は、名門校が取り組んでいるシングルスの練習です。ただ、名門校が取り組んでいるからある程度のレベルの選手にしか効果があるわけではなく、バドミントン初心者でも短期間で効率良く勝つための技術を身に付けることができます。

有田圭一 メンタル

バドミントンは、3ゲームマッチです。そのため、多くの選手は2ゲームまでで試合を決めようと考えがちです。しかし、1ゲーム目を取ると2ゲーム目は気が抜けがちです。途中で気を抜かずに、3ゲームまであることを前提にプレーしないといけません。