サービス・サービスレシーブに関する記事一覧


練習法 トレーニング サービス・サービスレシーブ よみちい

サーブは、試合の一番最初に打つショットです。そんなサーブですが、じつは、いくつかの細かいルールがあります。このルールを知らないとフォルトになってしまうため、しっかり覚えておきましょう。

練習法 サービス・サービスレシーブ 長谷川淳一

バドミントンは、サーブからプレーが始まりますよね。そのため、サーブスキルを向上させる必要があります。また、サーブスキルを向上させるために、練習に取り組むと思います。そこで、サーブスキルを向上させるための練習方法をご紹介します。

サービス・サービスレシーブ 長谷川淳一

バドミントンの試合は、最初にサーブから始まります。そのため、サーブの技術力は大事になります。しかし、サーブの技術力よりも大事なことがあります。それを知っておかないと、バドミントンが上達しづらくなります。

サービス・サービスレシーブ 小田ゆうか ダブルス

バドミントンのダブルスにおいて、サーブはとても重要なスキルです。サーブを打つ側もサーブをレシーブする側も、サーブに関するスキルは上達させておきましょう。

サービス・サービスレシーブ 藤丸大輔

バドミントンにおいて、サーブはとても重要になります。サーブをミスするかしないかによって、相手の返球が変わり、その後の試合の進み方に大きく影響を及ぼします。

スマッシュ クリア・ドリブンクリア ドロップ カット ドライブ ハイバック ネット前 レシーブ サービス・サービスレシーブ テクニック

ラケットの握り方(グリップ)は一番最初に覚えることですが、一般的に正しいグリップでシャトルを打とうとすると、意外と難しかったりします。そこで今回は、グリップの持ち方と握り方など、それぞれの特徴を解説しながら、グリップの重要性についてご紹介いたします。あるショットが上手く打てないという方、バドミントンを初めて間もない初級者は、ぜひ一度今回の記事を見て、参考にしてみてください。