ダブルス

今回は、ダブルスの前衛のポジションについて、ご紹介いたします。ダブルスの前衛は、ポジション次第で反応できる場所も大きく変わります。たったワンポイントだけですので、ぜひ試合で試してください。

サービス・サービスレシーブ テクニック

本日はバックハンドで打つ、ロングサービスのコツを紹介します。遠くに飛ばせないから、叩かれるのが怖いという理由で避けてる選手も多いです。ですが、ロングサーブはシュートサーブと上手く組み合わせると効果的です。叩かれると怖いと思いますが、まずはマイナス面を考えずに、きっちり奥までとばせるようになりましょう。

サービス・サービスレシーブ テクニック

バドミントンでは、最初の多くがイースタングリップで握るように教わります。ですが、1つの握り方よりも、打つ場面によっては微妙にグリップを調整した方が有利です。今回は、サービスレシーブのグリップについてご紹介いたします。

ドライブ レシーブ テクニック

今回はドライブやレシーブのスキルアップのポイントと練習法をご紹介いたします。ドライブのミスを減らしたい、と考えている人はぜひこの記事を読んでみてください。参考にしていただければ幸いです。

スマッシュ テクニック

今回は、一つ上のステップに行くための、スマッシュのコツについてご説明いたします。威力を出し、切れ味を出すためには、様々な要素が必要ですが、これは野球の投球フォームから学べることがたくさんあります。ぜひ、。この記事を読んでみて知識を広げてみて下さい。

トレーニング パフォーマンスUP

自宅でできるトレーニングである体幹トレーニング。数年前から「体幹トレーニング」がスポーツの間では話題になっていますが、「体幹を鍛える意味は?」「どんなメリットがあるの?」と、よくわからないまま何となくやっている方も多いのでないでしょうか。そこで、体幹を鍛えるメリットと、何を鍛えるべきなのか、まとめてみました。

トレーニング パフォーマンスUP

今回の記事は少し趣向を変えて、体のケア【腰痛】についてお話ししようと思います。バドミントンでは腰痛持ちの方が、多いと聞きます。特にオーバーヘッドスポーツ(バドミントン、テニス、野球、剣道など)には特に多いカラダの悩みだそうです。そんな腰痛持ちの方に、腰痛の原因とケアについてご紹介いたします。

パフォーマンスUP フットワーク

今回は、遠くのシャトルを拾うためのフットワークについてお話します。フットワークに自信のない方や、悩んでいる方は、①歩数が多すぎる②サイドステップの「足の寄せ」③上下に動きすぎているのどれかが原因かもしれません。詳しくはコチラ

ダブルス シングルス

今回は、攻撃的にラリーを仕掛けるための一つの方法をご紹介します。スマッシュに自信のない方は、紹介するようなカットを駆使した方法も攻撃的戦略の一つです。

ダブルス シングルス

今回は、フットワークを逆手に取った、攻撃の方法についてご紹介いたします。体ではわかっているけど、いざ試合になると、気づかないこともたくさんあります。小さな事かもしれませんが、有効な攻め方ですので、ご覧ください。