バドミントンの上達に年齢は全く関係ないワケ

講師一覧 藤本ホセマリ コラム

試合会場で観戦しているときや、対戦相手を見ているなかで

「あの子はセンスあるよね」
「シャトル取り方がうまいな」
「フォームがきれいだな」

など、感じることはありますか?

そして、どうしても「自分」と比べてしまい、

「私もあんなショットを
打ちたいけど、能力が違うな…」

「若いから威力のあるショットを
バンバン打つことができるんだろう…」

「あの人は運動神経が良さそうだから、
自分にはちょっと厳しいかな…」

と、心のどこかでつぶやき、
「自分にはあんなプレーはできない」と上達を諦めていませんか?

もし、試合のなかで、

・クリアがコートの奥まで飛ばせない
⇒相手は簡単にスマッシュで返してくる

・速く、威力のあるスマッシュが打てない
 ⇒決め球がなかなか決まらず、先にミスをしてしまう

・シャトルを正確にコントロールできない
⇒思い通りの展開に持ち込めず、相手のチャンスボールばかりになる

・ショットに角度がつかない
 ⇒浮いたショットにになり、簡単にドライブで攻められる

などのミスをしてしまい、

  • 自分には才能がない
  • そもそもの運動能力や体格が違
  • 年齢的に上達は無理

と、上手くなること、上達を諦めているのであれば、
これからお話をする方法を無視するのは、損でしかありません。

「身体操作」が上達のコツ

バドミントンが上手な人、上達の速い人には「ある共通点」があります。

それは、「身体の動かし方」が
非常に効率的であり、なめらかな動作であること。

言い換えれば、

股関節や胸、肩、腕の各部位を
どのように動かせば、コントロールよく
シャトルを飛ばすことができるのか、

さらに、その部位をどのように連動させていけば
最大のパワーを引き出すことができるかを
分かっているか、

ということ。

つまり、上手な選手(全国大会やプロ選手など)や
すぐに上達してしまう人というのは、

感覚的にバドミントンに必要な人間本来の「身体の動かし方」を
知っているということです。

では、バドミントンという競技において
どのような動作が重要なのかというと、

  1. 股関節の使い方 (大きな一歩で素早いフットワークをおこなう)
  2. 腰(胴回り)の回旋運動 (強いショットを打つための回旋を作る)
  3. 胸の使い方 (上半身のパワーを球に伝える)
  4. 腕の使い方 (コンパクトな動作で正確なショットを打てるようにする)
  5. 肩使い方 (柔らかく、大きな肩の回旋で威力のあるショットを打つ)
  6. 腸腰筋の使い方(股関節のパワーを腕へとスムーズに伝える)

これら6つの動作を正しく行い、
そして各部位の動きを連動させることで、

プロ選手のような、しなやかでパワーのある
ショットを打つことができ、上達スピードも上がってくることになります。

ここまでの話を聞いて、

「結局、運動能力がないと、正しく動かすことって難しくないの?」

と思った方もいるかもしれませんね。

しかし、藤本トレーナーはこのように言います…

効率的な動きは誰にでもできる

藤本トレーナーは

「すべてのプレーや動作において、“理由”が必ずあります。
 だから、その理由を突き詰めていくことが大切です。」

「そして、正しい理由を突き詰めて、
 実際の動作に落とし込むことで

 人間本来の体の仕組みに則った
 自然な動作を身につき、

 パワーはもちろん、より正確にシャトルを
 コントロールできるようになります。

 この方法は運動能力が良い選手や
 若いからできるというのは関係ありません。

 それが、現代のバドミントンに沿った
 
上達の“近道”だと思います

とおっしゃいます。

藤本トレーナーが提唱する上達法は
年齢や性別、運動能力には関係は関係ありません。

もし、

“自分には才能がない”
“そもそもの運動能力や体格が違う”
“年齢的に上達は難しい”

と諦めるまえに、
藤本トレーナーの指導法を試してみませんか?

~追伸~

ただし、一般的に上手と言われている選手、
上達の速い選手のほとんどが、頭で理解する
のではなく、感覚的に理解しているので、

「どうすれば、そんなショットが打てるのか?」
と聞かれてもあいまいな言葉や方法でしか、
伝えることができないことがほとんどです。

そんな中、藤本トレーナーは現役引退後の体力の低下を
きっかけに勉強をし直し、

そして、数々の講習会のなかで、
トライ&エラーを繰り返しながら
独自の上達論を築き上げていました。

今まで、世界で活躍した選手の指導論を映像に残した教材は
バドミントン界では、ほとんどありません。

今回の企画にあたり、藤本トレーナーは、
今後の「バドミントンの発展」のために、
快く協力していただけました。

世界シニアの頂点に立ち、全国各地から講習会の依頼が
引っ張りだこのプロバドミントントレーナー

藤本ホセマリの上達法である『バドミントン・レベルアップメソッド~
自宅で学んで、こっそりライバルに差をつけてみませんか?

詳しくはこちら↓
『バドミントン・レベルアップメソッド~