バドミントン上達に欠かせないトレーニングの効果を高める方法は?

コラム

これからバドミントンを始めて、少しでも上手くなりたいと考えている時にトレーニングで上達しているか不安になる人も多いことでしょう。

しかし、トレーニングを積んでいく中で、知らず知らずのうちに上達していることもあります。

特に初心者はサーブやスマッシュ、レシーブなどを習得しながら心構えも身に着けていくことでしょう。

ポイントを押さえていきながら、バドミントンを上達させていきましょう。

レベルアップしたい時に把握しておきたいポイント

初心者はバドミントンの魅力を徐々に感じることができ、最初はトレーニングによってできることが増えていくことでしょう。

そして早く上達していきたいと考えることもありますが、本当にバドミントンを上達させていくためのコツを掴むことも重要です。

楽しみながら上達することが基本となる

これからバドミントンを上達させようと考える時、初心者は上達するために様々なトレーニングを積み重ねることになります。

その中で特に初心者がバドミントンを継続して取り組むには、上達していくことを楽しむことです。

サーブがしっかりと相手コートの理想的な場所へ打てるようになった、スマッシュを的確に決められるようになったなど、上達していく実感を感じていくことが重要です。

トレーニングの中には時間をかけても、上達しない内容があるのではと結果が出ない時に疑ってしまうこともあります。

しかし、実のあるトレーニングを行っていれば、自然と初心者でも上達していくことができます。

上達していきながら、バドミントンの面白さを感じ取っていきましょう。

バドミントンはトレーニングで鍛えていくのが重要

バドミントンを少しでも上達させたい時には、トレーニングで鍛えていくことが重要です。

練習と表現することもありますが、トレーニングとの違いは体をきちんと鍛えられるかどうかで分かれます。

練習ではバドミントンのスキルを積んでいくことがメインとなり、トレーニングはスキルを保つために必要な体力などのベースを作ることがメインとなっています。

少しでも早く上達して、サーブやスマッシュをどんどん打ちたいと願望が出てくることでしょう。

しかし、基本的な体力がないと、どうしてもバドミントンのフォームなどを維持することができません。

バドミントンはスキルだけでなく基礎体力が必要な以上、初心者は最初はトレーニングによって基礎体力を身に着けていくことが求められます。

トレーニングのコツは持久力アップからスタートしていき、体幹を考えながら筋トレを進めていくことが重要です。

ラケットの振り方は後回しにして、とにかく長時間動き回っても疲労を感じずに動けるようになるように意識していきましょう。

上級者からのアドバイスやトレーニング時間を考える

時にはトレーニングを上級者にサポートしてもらうことも重要で、全く気づかなかった盲点を見出すこともできます。

またトレーニングを行う時間も意識していきながら、体に無理なく鍛えていける状況を作っていくことが大切です。

アドバイスも時には貰いながら、スキルも徐々にレベルアップしていきましょう。

独学で限界が来たらアドバイスを貰う

バドミントンが上手になりたいと考えた時に、初心者はどうしても独学では限界を迎えることがあります。

粛々とトレーニングを積み重ねていくことも必要ですが、どうしても試合で勝てないと悩んでしまうことも多々あります。

こういう時には知識や経験を持っている上級者などにアドバイスを貰いながら、悩んでいる部分を解消してレベルアップを目指していきましょう。

フォームなどで違和感を感じていなくても、客観的に習熟している人が見ていると修正すべき部分が出てきます。

上達する上でスピーディーに改善したいと考える時には、上級者とコミュニケーションを取っていきながら直していくようにしましょう。

一人で悩み込んでしまうとレベルアップできないため、率先してコミュニケーションを取ることが重要です。

長時間のトレーニングは体に負担がかかるので注意

バドミントンを上達させたいと過度にトレーニングを積んでしまうと、故障してしまうこともあります。

上達したいと長時間トレーニングをしても、意味のないトレーニングでは体を虐めるだけです。

初心者がこの点は陥りやすいミスで、上達していくためにかけた時間とバドミントンのレベルアップが比例すると考えているケースです。

しかし、満足感とは裏腹に、全く試合では活かせないケースが出てきます。

そこでトレーニングを行う時間を決めておき、集中して凝縮したトレーニングを行いましょう。

アラームをかけたり、上級者に見てもらいながらトレーニングを行うと上達するケースが多くなります。

コツコツ行うのがバドミントンを上達させる方法なので、長時間はトレーニングを行わないように心がけていきましょう。

まとめ

バドミントンを少しでも上達させたいと考える時には、とにかく楽しんでいくトレーニングを行うことです。

辛いと感じてしまうとバドミントンから離れたくなるケースも増えてしまうので、少しでも上達することやシャトルを打てることなどに楽しさを覚えることが重要です。

そして悩む部分は上級者にアドバイスをもらいながら、着実にレベルアップしていきましょう。

WooFoods初回LINE登録で30%OFFクーポン配布中