ミスを減らすためのヘアピンのコツ【その1】

講師一覧 ネット前 藤本ホセマリ テクニック

 

「ネットを制する者がバドミントンを制す!」

とも言われるため、バドミントンのヘアピンは重要なショット。

ですが、ヘアピンの時の「力加減」って
難しくないですか?

・ちょっと力が入ると浮いてしまうし…

・力を抜けば、ネットにかかるし…

と、力の入れ具合が繊細なショットなので、
難しいのも仕方ありません…

ですが、ヘアピンはシングルスでもダブルスでも
とても重要なショットです。

今回はミスしないためのヘアピンの打ち方を
初心者でもわかりやすく解説していただきました。

まず、最初のコツは…

「重心の高さ」と「力の入れる方向」です

是非この機会にマスターしていきましょう!!

※次回はヘアピンのコツ(その2)をご紹介します…

▼▼もっと詳しく知りたい方はコチラでご紹介しています▼▼

WooFoods初回LINE登録で30%OFFクーポン配布中