攻撃力を“2倍”にするシンプルな方法

ダブルス

 

トスで勝った時、サービスとレシーブ、どっちを選びますか?

ラリーポイント制になってからはレシーブを選ぶ選手が多くなりましたが、
その分、サービスに苦手意識を持つ選手も多くなりました。

「ミスしたらどうしよう…」

「サービスを浮かしてしまったら相手に叩かれてしまう…」

「ロングサービスを打ってもいいけどスマッシュを決められそうで怖い…」

など、自ら打てるサービスだからこそ、余計にプレッシャーがかかりますよね。
だからこそ、試合になると練習どおりに打てなくなることもわかります…

ですが、苦手なままだと“もったいない”と思いませんか?

みんな、苦手意識があるからサービスを避けます。
何故なら、先に攻めることができないから。

ですが、もしサービスの苦手意識を克服さえできれば
単純に、攻撃力は【2倍】になります。

では、どうすればいいのか?

実はサービスで攻めるポイントは
すごく“シンプル”なんです!

きっと、今回のDVDを見ていただければ、
「えっ、これだけでいいの?」と、思うかもしれません。

あとは、相手を見て、どう組み合わせて攻めるかだけです。
詳しくは藤本ホセマリさんのダブルス上達DVDをご覧いただき実践してみてください。

 

 

藤本ホセマリの「ダブルス 上達の方程式」DVDはコチラをクリック